《アレンジティーレシピ》

水出し献上加賀棒茶

くらしを楽しむことは、旬を楽しむこと。
焙じ茶のさまざまな旬を、丸八製茶場からご紹介します。

column/2021/0517/162125108718_1400_1400_100_auto.jpg

水出し献上加賀棒茶 レシピ

一番摘みの良質な茎を丸八製茶場独自の技術でふっくらと浅く焙じ上げた「献上加賀棒茶」。冷たいお茶がおいしく感じられるこの季節には、水出しでいかがですか?冷水でじっくり抽出することで、苦味・渋味が抑えられ、旨味・甘味を引き出すことができるので、「献上加賀棒茶」のクリアな芳ばしさと、すっきりとした味わいが際立ちます。おいしいだけでなく簡単にいれられるのも、水出しのうれしいポイント。丸八製茶場がお勧めする、水出し献上加賀棒茶のいれ方をご紹介します。

column/2021/0517/162125109520_1400_1400_100_auto.jpg

材料:献上加賀棒茶 6g(大さじ約3杯)※市販のお茶パックに入れる
   または献上加賀棒茶ティーバッグ2個
   冷水600cc
浸出時間:3時間
*ちょうど600ccが入る「加賀棒茶水出し用ポット」が便利です
*あらかじめ冷蔵庫で冷やしておいた冷水でつくることで、
 すっきりとした甘味が出ます

茶葉と水をポットに入れて、冷蔵庫で3時間。
手軽に本格的な味わいを楽しめます。
明るい琥珀色になったら、おいしい飲みごろです。
お好みに合わせて、茶葉や水の量、浸出時間を変えてお試しください。

水出し献上加賀棒茶を「あて」と楽しむ。
竹屋製菓「黒豆ゼリー」。

丸八製茶場の喫茶では、お茶に合わせるお菓子を「あて」と呼び、お客様にご提供しています。今回は水出し献上加賀棒茶にお勧めのあてをご紹介します。

column/2021/0517/162125113022_1400_1400_100_auto.jpg

竹屋製菓「黒豆ゼリー」。

竹屋製菓の「黒豆ゼリー」は、黒豆の煮豆と煮汁を使った素朴な味わいの寒天ゼリーです。食べ応えのある煮豆とはちみつの優しい甘みが、水出し献上加賀棒茶ならではのすっきりと芳ばしい味わいにぴったりです。

見た目にも涼やかなお菓子と一緒に、ゆっくりとお茶の時間をお楽しみください。

竹屋製菓
https://www.e-takeya.net/
〒028-0014 岩手県久慈市旭町8-2-2
0194-52-3710

献上加賀棒茶

献上加賀棒茶

加賀棒茶水出し用ポット

加賀棒茶水出し用ポット