8月の季節のほうじ茶 しずかおり

丸八製茶場が毎月数量限定で発売している「季節のほうじ茶」は、
さまざまな品種の茶葉を、その個性が生きる焙煎で仕上げた焙じ茶です。

column/2022/0724/165866742906_1400_1400_100_auto.jpg

きらきら輝く夏の、
心華やぐ時間。

丸八製茶場では、毎月限定の商品として「季節のほうじ茶」を販売しています。8月の「季節のほうじ茶」は、「しずかおり」です。

先月ご紹介した『Wave』は、ボサノバと呼ばれるジャンルの曲でした。今月の曲は、同じボサノバでも、日本のアニメの主題歌を歌ったものです。フランスの歌手 クレモンティーヌのアルバム『アニメンティーヌ』では、『崖の上のポニョ』『ドラえもん』などのアニメの主題歌が軽やかなボサノバとなって歌われています。その中の『バカボン・メドレー』は、ささやくようなクレモンティーヌの歌声が、心地よいギターと共にポップな旋律を奏でる、夏休みへ向かう前のようなわくわくを感じさせてくれる曲です。

8月の「季節のほうじ茶」は、そんな曲が思い浮かぶ、スッとした清涼感と甘い香りが心地よい、きらめく夏の日差しのような焙じ茶です。

清涼感と、花のような甘い香り。
爽やかに夏を楽しむ「しずかおり」。

「しずかおり」は、静岡県で生まれた品種です。その名の通り、香りに特徴があり、ミントのような清涼感のある香りの後に、花のような残り香が感じられます。渋味が少なく、飲みやすい茶葉は、焙煎をした後もその特徴がいきた味わいになりました。

column/2022/0724/165866743408_1400_1400_100_auto.jpg

「しずかおり」の茶葉。複数の生産農家から仕入れた茶葉を、より香りが強くなるようブレンドしました。

爽やかな香りの「しずかおり」は、水出しですっきりと味わうのがお勧めです。すいか、そうめん、かき氷。夏の風物詩と呼ばれる食べ物や飲み物は、先人が暑さを避けるためにこらしてきた工夫である一方で、夏のくらしを楽しむためのものでもあります。冷たい水出しの焙じ茶の涼しさは、この暑さがあってこそ。「しずかおり」の清涼感と、ふんわり残る花のような香りで、軽やかに夏を楽しみましょう。

*「しずかおり」は2022年8月1日発売です
*2022年8月の期間・数量限定商品です。
 限定数に達した場合は販売終了とさせていただきます

しずかおり

しずかおり